オカンの駆け込み寺
元不登校児3人の母
オカンの駆け込み寺

不登校の原因を
「ことば」「食事」「住環境」から
紐解く

不登校ならではの悩み、
一人で抱え込んでいませんか?

オカンの駆け込み寺は子どもの不登校で
悩んでいる保護者とお子さん向けの
相談窓口です。

  • お子さんへのアプローチの仕方

    心は聞いた言葉でつくられる、未来は話した言葉でつくられる。
    ことばキャンプ認定講師が日頃のお子さんへの声かけのアドバイスをします。実践することでお子さんの心と行動に変化が起こります。

  • 食生活の改善

    体は食べたものでつくられる。心と体は繋がっています。
    食べるものは思考を左右し、感情や集中力にも大きな影響を与えます。食養生コーディネーターが心と体を元気にするプログラムをご提案します。

  • 住環境の見直し

    家の中の化学物質、電磁波、気の流れについて知り、対策をすることで改善していく例が実際に多くあります。

ご相談の中で必要に応じて外部機関との連携
行なっております。

  • まずはLINEで無料相談

    LINEのお友達登録後、メニューボタンから「無料相談」を選んでいただき、ご記入ください。
    確認後こちらからご連絡いたします。

  • ZoomまたはTELにて
    カウンセリング

    内容を詳しくお聞きするために30分(無料)のカウンセリングをさせていただきます。

  • ご相談者に合った内容をご提示

    無料のカウンセリングを受け、支援を必要と感じていただきましたらご相談者様に合った内容をご提案し、支援がスタートいたします。

オカンの駆け込み寺へ無料相談する

こちらでお友達登録いただくと
メッセージのやり取りができます。

以下のことをお約束します

ご相談内容の秘密は厳守いたします。許可なく個人情報を学校や行政に伝えることはありません。
*一部法令で認められている場合を除く。


オカンの駆け込み寺代表
村上 好

3人の子育ての中でそれぞれ不登校を経験。深刻な不登校と引きこもり、積極的不登校、プチ不登校、ホームスクーリング、ズル休み旅行、家庭内雇用など子どもたちと試行錯誤しながら自立への道をサポート。現在それぞれ自分の道を見つけ進んでいる。

長男との親子コミュニケーションが劇的に変化した「ことばキャンプ」の講師となり、現在は全国の児童福祉施設職員研修を行っている。2019年より現在まで都内の中高一貫校にて教育相談支援員として不登校のサポートに従事。小学生から高校生までの多くの子どもたちと出会う中で「食」について考えることが増え、「食養生コーディネーター」の資格を取得、心と体の元気を取り戻すためのアドバイスをしている。

ことばキャンプ講師/聖学院中学校高等学校教育相談支援員/食養生コーディネーター/日本SEL推進協会理事/耕せにっぽん関東相談員/「まなびのば」代表/一般旅行取扱主任者/旅程管理者

  • 村上さんのカウンセリングを不登校の娘と親子で受けています。

    緊張している娘に、とっても自然な形で話しかけて頂き、スーッと緊張が抜けて行くのがわかりました。

    会話を楽しみながらも、要所要所で、今必要なアドバイスや知識を入れて下さり、娘も私も落ち着いてカウンセリングを受けることが出来ました。

    カウンセリングを受けるとなると、学校でのスクールカウンセリングしか思いつかず、今までに何度も利用していますが、あまり効果が見出せず、困っていた中、村上さんの『オカンの駆け込み寺』を見つけ、すがる思いで、相談しました。
    こちらでは、これまで得られなかった、改善に向けての新しいポイントを見つける事ができ、大変助かりました。感謝申し上げます。

    また、カウンセリングを受けたいと思います。

  • 身近な例になぞらえて教えていただき、とても理解しやすかったです。

    このところ、体の疲れに加えて精神的な疲れがひどく、
    さりとて病院にかかるほどでもなく、、、
    何か普段の生活の中でできることはないかなと、
    以前から気になっていた食養生の講座を受講しました。

    食養生というと、すごい理論のようで構えてしまっていましたが
    理論を明確に説明くださるだけでなく、身近な例になぞらえて教えていただき、とても理解しやすかったです。

    一見便利になったようで、
    実は心身共に健康な状態を保つための努力が必要となっている世の中ですが
    「ゆるく、ながく続ける」教えていただいて、完璧でなくてもできることから始めようと思いました。
    早速今夜の食事から生かしていけそうです。

    ありがとうございました!

  • 皆勤賞を取りたいと本人は中学校生活を楽しみにしています。

    子供が不登校になって、何が原因なのか?なぜ行けないのか?親のせいかな?と悩んでいた頃に友達の紹介で好先生と出逢えました。
    好先生もお子様に不登校を経験したとお聞き、きっと今の私の気持ちが共感できると思うと、自分の悩みや子供との関係を隠すことなく話せることができ、適切なアドバイスが頂けました。
    カウンセリングを受けて感じたのは、考え方を変えるとこんなに気持ちが楽になるんだ!ポジティブになれるんだ!と思う部分がいっぱいありました。
    ほかに自己肯定感、食養生のことがとても勉強になりました。
    最初は実現するのが大変ではありましたが、子供の気持ちにも少しずついい方向に変化が見えました。
    不登校の当時は、子供がひどい便秘だったので月一回レントゲンを撮ってお薬を毎日飲まなければならなかったのですが、気持ちの変化と関係があったのか今はもう飲まなくなりました。
    約5ヶ月の不登校でしたが、今は、元気に楽しく学校生活を送っています。
    来る4月から中学生になりますが、中学校に上がったら皆勤賞を取りたいと本人は中学校生活を楽しみにしています。

    子供の不登校が始まった時は悩みすぎたのか体調を崩したことも多くありました。
    周りの人にもたくさん相談しました。
    今になって思うことは、周りは優しい言葉をかけてくれるし、慰めてもくれてとても心が暖かくなりましたが根本的な解決には結びつきにくい部分がありました。
    私は心が疲れ果ててしまった時に好先生に出逢えてカウンセリングを受けることができて、まず自分自身がとても気が楽になりました。自分が楽になると子供との接し方も変わり、家族が笑うことが増えました。
    ある日、学校の先生から電話がかかってきて、やる気が出ていて積極的に手を上げたりしていますよと言われほっとしたのを覚えています。
    体の調子が悪ければ、病院で診てもらうのと同じく、子供の気持ちに異常を感じた時は、すぐプロの方に相談することがとても大事だと思いました。

オカンの駆け込み寺へ無料相談する

こちらでお友達登録いただくと
メッセージのやり取りができます。

以下のことをお約束します

ご相談内容の秘密は厳守いたします。許可なく個人情報を学校や行政に伝えることはありません。
*一部法令で認められている場合を除く。